ドローン 所有機紹介

 

dji Phantom3 ADV, Phantom4, Phantom4PRO

dji Phantomシリーズ。主にDID(人口集中地区)内での空撮や、イベント会場など、人の多い場所などでのフライトに使用。軽量かつ高性能。
P3 ADV=2.7kカメラ、P4,P4P=4kカメラ搭載

P4Pは、1インチイメージセンサー+メカニカルシャッターを搭載しており、主に空撮、3次元測量他に使用。

バニラファクトリー 空撮

 

dji Inspire 1 v2.0

djiのプロスペック機。弊社では主に測量、インフラ点検(Z3ズームカメラ搭載)、農作物・植物の育成監視(Sequia マルチスペクトラムカメラセンサー搭載+ Pix4Dag)等に使用。

DJI-INSPIRE-1

 

VF-M700

arris M700をプラットフォームにした、ミドルクラスの空撮専用ヘキサコプター。アクションカメラ〜ミラーレス一眼レフクラスのカメラを搭載可能。
通常装備(カメラ)は4k対応sony α6300。

arris M700ベースの空撮機 vf-m700a

 

VF-A001 ver2

降雨・降雪時のフライトが可能な簡易防水仕様の全天候型X8機。悪天候化での最小限の作業や、小・中規模災害発生時に全容把握の早期化等を主な目的とする実用実験機。※2017年3月退役、現在は完全防水型の全天候機に代替しました。

全天候型オクトコプター vf-a001

 

その他、大型機材・運搬試験機、長時間滞空機、全天候機、訓練機等、用途ごとに機体を用意しております。