FARO®社 製品の取り扱い開始 3Dソリューション レーザースキャナほか

FARO® レーザースキャナ FOCUS
FARO® レーザースキャナ FOCUSシリーズ

 

バニラファクトリーはドローン(UAV=無人航空機)による3次元測量サービスの事業展開拡大を図り、FARO社製3Dスキャンソリューションの取り扱いを開始しました。

機材の販売はもちろん、トレーニング、デモ等柔軟に対応させて頂きますので、お気軽に問い合わせください。

 

 

FOCUS 350
FOCUS 350

 

製品概要

Focusシリーズには、測定範囲の異なる3つのレーザースキャナーがあります。Focus 350は最大350mまでの長距離スキャン、Focus 150は最大150mまでの中距離スキャン、そして、Focus 70は最大70mまでの短距離スキャンに最適です。

S レーザースキャナーモデルは全て、IP54規格に準拠した防塵・防水設計です。スキャナーは、過酷なスキャン条件で発生の可能性がある粉塵、飛沫、またその他の外部環境からの侵入を防ぐ設計となっています。動作温度範囲の拡大により、過酷な環境でもスキャンが可能となりました。将来性を考えたインターフェースにより、他のアクセサリもスキャナーに接続でき、現場での補正作業も可能です。

Focusを持ち運び可能なコンピューターでFARO SCENEに接続すると、プロジェクトスキャンデータが自動で完全登録されます。このオンサイトレジストレーション機能により、オフィスでのレジストレーションが不要となり、あらゆる情報を含んだ概要プロジェクトマップがスキャン現場にて生成できます。

FocusS もFocusM も共に、遠く離れたターゲットを再スキャンするという新機能に対応しています。より正確にターゲットを検証するため、さらに高解像度で選択エリアを再スキャンできるようになりました。また、詳細な情報が必要な狭いエリアの再スキャンにより、データ容量と必要なスキャン数を大幅削減できる一方で、可能な限り最高品質の詳細情報の取得が可能です。

FocusSの他に、FAROは、FocusM 70 レーザースキャナーを提供しています。これはFocusS 70とスキャン可能距離は同じですが、機能と距離精度を少し抑えた設計で、室内や狭いエリアでの用途に最適です。

スキャンデータ処理を行う上で、ユーザーはソフトウェアを自由に選択できるので、自身のワークフローに最適なソフトウェアを活用できます。FARO Focus Laser Scannerで取得した点群データは、FARO SCENE、FARO As-Built、FARO BuildIT Construction、FARO Zone 2D、FARO Zone 3DおよびAutodesk Recapといった他社ソフトウェアなど、様々なソフトウェアパッケージで使用可能です。

全スキャナーは直射日光下でもスキャンが可能です。また、リモートスキャン機能とSCENE Webshare Cloudを経由してほぼ無制限のデータ共有ができることで、レーザースキャンは真にポータブル性が高まりました。

 

お見積り、デモのご依頼等詳しくはお問合せください。

※下の文字を隣のフォームに入力してください
captcha

EAMS ROBOTICS社製品の取り扱いを開始します

かねてより農業関連事業でご一緒させて頂いておりました、EAMS ROBOTICS社製品の取り扱いを開始いたします。

山形県庄内地区限定

 

農薬散布ドローン EAMS ROBOTICS エアロスプレイヤーAS5
農薬散布ドローン EAMS ROBOTICS エアロスプレイヤーAS5

 

主に産業用無人航空機や遠隔操作機材の販売、教習、サポート等の各サービスをご提供いたします。

また、EAMS ROBOTICS社製無人航空機(ドローン)をご購入される方には、EAMS無人航空機運用技能証明講習も実施致します。

お気軽にお問い合わせください。
※山形県庄内地区のお客様に限ります。

 

※下の文字を隣のフォームに入力してください
captcha

国土交通省 航空局 無人航空機 HP掲載の講習団体(ドローン スクール)となりました

弊社はこれまでも、国内外問わず無人航空機(ドローン、UAV)の基礎知識や操作指導を含めた教習を実施してまいりましたが、今後は国土交通省航空局HPに掲載される講習団体として教習を実施するドローンスクールとなりましたのでお知らせいたします。

※2019/4/1付で国土交通省ホームページ上に記載。

 

[技能認証に含む飛行形態]

  1. 人又は家屋の密集している地域の上空
  2. 人又は物件と30mの距離が確保できない飛行
  3. 進入表面等の上空の空域
  4. 地表又は水面から150m以上の高さの空域
  5. 夜間飛行
  6. 目視外飛行
  7. 催し場所上空の飛行
  8. 危険物の輸送
  9. 物件投下

 

教習受講後、修了者(試験合格者)には、

「無人航空機飛行ライセンス」

を発行いたします。

また、これまでの弊社の業務経験と実績を活かし上記を含む専門性の高以下のオプションもご用意しております。

 

  • 農薬散布(危険物輸送、物件投下)
  • 3次元測量、3Dモデリング(目視外飛行、自動操縦)
  • オートパイロット(目視外飛行、自動操縦)

 

無人航空機のライセンス取得をご検討の皆様は、法人個人問わず是非お気軽にご相談ください。

 

※下の文字を隣のフォームに入力してください
captcha

マゼックス社農薬散布ドローン(無人航空機)の販売を開始いたします

お客様各位

平素は大変お世話になっております、バニラファクトリーで御座います。

弊社は、マゼックス社と正規販売代理店契約を締結し、同社製品の取り扱いを開始致します。

 

10L農薬散布機 飛助DX

画像はマゼックス社製10L農薬散布機

 

 

10L農薬散布機を中心に、マゼックス社製の産業用無人航空機(UAV=ドローン)全般を取り扱います。

飛助DXは、今回の正規販売代理店契約に先駆けて取り扱いを開始しており、その性能は今シーズンの農薬散布実績でも証明された優秀な機体です。

 

 

飛助DXのデモ機もご用意し、デモンストレーションやドローンによる農薬散布、その他建設や産業用途のセミナー等も承りますので、お気軽にご相談ください。

 

また、国内はもとより海外でのドローンパイロット、チームスタッフ育成経験を活かし、ドローンによる農薬散布および産業用途ドローンの教習、スクールもご用意しております、併せてご検討頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

 

ご購入、お見積り、セミナーや教習のご依頼、その他ご相談は以下のフォームよりお気軽にご連絡ください。
(来シーズンに向けてのご相談、お問合せが集中しておりますので、お返事まで少々お時間をいただく場合が御座います、ご理解とご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。)

 

 

ご相談・お問合せ

※下の文字を隣のフォームに入力してください
captcha

組織変更完了と新体制のご案内

お取引先様各位

平素は大変お世話になっております、バニラファクトリーで御座います。

弊社は2018年7月24日付で、無事組織変更手続きが完了し、持分会社(合同会社)から株式会社となりました。

 

これに伴い、社名変更及び新体制となりましたので、略式ながら以下の通りご案内申し上げます。

 


新社名:バニラファクトリー株式会社

代表者(共同代表):

  • 代表取締役 渡部一麻
  • 代表取締役 吉川博文

本店所在地:山形県酒田市下安町15番地の9

 


 

これを機に、バニラファクトリーはドローン/UAVビジネスを中心に事業拡大を図り、お客様はもちろん地域の皆様に役立つ企業となれるよう、スタッフ一同一丸となって精進して参ります。

これまでと変わらぬご愛顧と、ご指導ご鞭撻を何卒宜しくお願い申し上げます。

 

新体制での本格稼働までの期間、混乱を招く場合もあるかと存じますが、ご理解とご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。

 

バニラファクトリー株式会社
代表取締役 渡部一麻
代表取締役 吉川博文

 

水中ドローン “PowerRay”予約販売とサービス提供開始のお知らせ

PowerVision社の水中ドローン、PowerRayが日本上陸。

弊社でも予約販売の受付を開始致しました。

 

また、協業する弊社パートナー「Frame works」社(鶴岡:既にPowerRayを導入済)と共同で、水中ドローンPowerRayを活用したサービスも開始致します。

 

  • 映像制作
  • デモンストレーション
  • 海洋調査
  • 海棲生物調査
  • 水中3Dモデリング、計測

 

様々な分野で活躍が期待される水中ドローンPowerRay、可能な限りお客様のご要望にお答えしてまいりますので、お気軽にご相談ください。

 

Frame works社によるサンプル動画

 

 

 

 

PowerRay スペック

PowerRay本体

サイズ 465 * 270 * 126mm
重量 〜3.8kg
最大操縦深度 ≤50m
環境温度 14℉~122℉(-10℃〜50℃)
最大前進速度 3〜4KN(2m/秒)
最大上昇速度 〜0.78Kn(0.4m/秒)
最大下降速度 ~0.58Kn(0.3m /秒)
持続航行時間 高速1H /中速2H /低速4H
バッテリー 94.72Wh(6400mAh)

カメラ

画像センサー 1 / 2.3インチCMOS;有效画素数1240
レンズ(绞り,焦点距离) 2.8
ISO 100-1600
シャッタースピード 〜60
画像解像度 12M(4000×3000)
画像撮影モード 一枚撮影
連写(BURST):5
PIV
動画解像度 4K:3840×2160 30FPS 16:9
4K:3840×2160 25FPS 16:9(デフォルト)
2.8K:2880×2160 30FPS
2.5K:2560×1440 60FPS
2.5K:2560×1440 30FPS
FHD:1920×1080 100FPS
FHD:1920×1080 60FPS
FHD:1920×1080 30FPS
HD:1280×720 200FPS
スローモーション録画 3倍,4倍スピード
ビデオビットレート 60 Mbps
記録方式 JPEG,PNG
映像データ形式 MP4,MOV(MPEG-4 AVC / H.264)
メモリ容量 最大64Gサポート

ベースステーション

重量 ≤0.2kg
中性浮力ケーブル 50m/70m
Wi-Fi距離 30m

充電器

充電時間 ≤2h
充電電圧 16.8V

リモコン

周波数 2.4GHz至2.483GHz
最大伝送距離 ≤10m
対応温度 14℉〜122℉(-10℃〜50℃)

ソナー

サイズ 球状,直径68毫米
重量 約100g
ソナー周波数 125KHz
検出角度 30°
検出深度 0.6-40m
対応温度 -20℃-65℃
通信方法 無線LAN
最大通信距離 ≥80m
鱼誘導ライト 青色LED * 6
连続作業時間 ≥2時間

 

この記事に関するお問い合わせ

ご予約、お見積りのご依頼は以下よりお願い致します。

予約販売につきましては、キャンセル不可の一括先払いとなります。

※お問い合わせが集中した場合等お返事が遅くなる場合がございますので、予めご了承ください。

※下の文字を隣のフォームに入力してください
captcha

dji Inspire2、Phantom 4 PRO、M600 PROをリリース、ご予約ご相談受付中

ドローン業界をリードする、djiが次々にニューモデルを市場に投入しました。

 

Phantom 4 PRO

phantom4pro

大ヒットPhantomシリーズの最新型、Phantom 4 PROは、従来のPhantom 4から更に進化を遂げました。
まずカメラが一新され1インチ2,000万画素のCMOSセンサー+メカニカルシャッターを搭載し、空撮性能が明らかに向上、アクティブトラッキングや様々な撮影モードも追加・バージョンアップしています。

各種センサー類も追加され、これまで前方だけだった衝突回避センサーを後方にも装備、左右には赤外線センサーを追加し、より障害物検知能力、衝突回避性能も向上。

より安全に、よりシンプルな操作でハイクオリティな空撮を楽しむことができます。

プロの現場でも予備機や、用途に応じてメイン機としても十分お使い頂けます。

 


 

Inspire2

dji Inspire2

満を持して登場、プロ仕様空撮機の名機、Inspire1の後継となる新型機、Inspire2がリリースされました。

予想をはるかに上回る進化を遂げたInspire2、これまでdjiが培った技術とノウハウの結晶といっても過言ではない超高性能、超豪華仕様。

Phantomシリーズで実証されている安全装置、衝突回避システムを搭載。
機体上部にもセンサーが設置されており、上部の衝突回避も可能となっています。

また、バッテリーやIMUなど、故障墜落の原因となっていた部分を冗長化し、信頼性が飛躍的に向上するとともに、滞空時間もアップ。

Phantom 4 PRO同様にアクティブトラッキングや撮影モードもグレードアップしており、Inspire2の構造を活かす工夫も随所に見られます。
これにより、これまで2オペレーター必要といていた作業も、1オペレーターで実施できるよう配慮されており、多くの空撮業者やハイアマチュアにとって、本機はベストな選択肢になるのではないでしょうか。


 

Matrice 600 PRO

matrice600pro

上記2機に先駆けて、産業用途向けの機体、M600の上位モデル、M600 PROもラインナップに加わった。

djiの最新技術を惜しみなく投入した、M600 PRO。

最新フライトコントローラーとの組み合わせにより、ハイレベルな飛行安定性を実現、折り畳み時は標準モデルのM600よりコンパクトに折りたたむことができ、携帯性も向上しています。

空撮はもちろん、さまざまな用途に向けてカスタマイズして運用する汎用性の高さが特徴。

特殊な空撮機材や、様々な機器を搭載することで、多用途に活躍できるM600 PRO。

今後の産業用ドローンのデファクトスタンダードといっても過言ではないでしょう。

 


この記事に関するお問合わせ

[この記事専用のお問合せフォームです]

以下のフォームよりお気軽にお問合せください。必要に応じて後日担当者よりお返事差し上げます。
※誠に恐縮ですが、すべてのお問合せに対応をお約束するものでは御座いません、予めご留意ください。

全機種お取り扱い可能です。本日現在はリリース直後につき予約販売の受付となりますが、お気軽にご相談ください。

 

※下の文字を隣のフォームに入力してください
captcha

 

 

3Dプリント出力サービスの仮運営を開始しました

uprint_se_solo米Stratasys社製3Dプリンタ uPrint SE による単色成型3Dモデリング出力サービスの提供を開始いたします。

当面は仮運営期間として格安で承りますので、お気軽にご相談ください。

 

3Dプリント出力サービスについて、既にサービスの提供を行ってらっしゃる企業様、これからお考えの企業様など、パートナー企業様も募集中です、お気軽にご相談ください。

 

 

 

この記事に関するお問合わせ

[この記事専用のお問合せフォームです]

以下のフォームよりお気軽にお問合せください。必要に応じて後日担当者よりお返事差し上げます。
※誠に恐縮ですが、すべてのお問合せに対応をお約束するものでは御座いません、予めご留意ください。

 

※下の文字を隣のフォームに入力してください
captcha

業務提携のお知らせ

この度、バニラファクトリー合同会社は、フレームワークス(鶴岡市)と、パートナーシップを組み業務提携いたしましたのでお知らせ致します。

今後空撮やドローンに関する業務をフレームワークスと協業してまいります。

公的機関主催のオペレーターコンテストで優勝経験をもつフレームワークスの協力により、より高度でクオリティの高い空撮サービスの提供が可能となります。

お客様の様々なご要望にお応えできるよう、サービスの更なる充実、拡大を図ってまいります。

以上、今後共何卒よろしくお願い致します。

バニラファクトリー合同会社

土木・建築・測量 産業用ドローンの導入をご支援

土木 建築 測量 ドローン 3dr solo

「ICT の全面的な活用(ICT 土工)」等の施策を建設現場に導入することによって、建設生産システム全体の生産性向上を図り、もって魅力ある建設現場を目指す取組であるi-Construction(アイ・コンストラクション)
出所:国土交通省HP

ドローン導入等の取組が本格化し、土木建築業に携わる企業の皆様も、夫々独自の取組をされてらっしゃるのではないのでしょうか。

 

国の方針なら従わざるおえないけど…

とは言え、全くノウハウもない畑違いの分野で、

  • どんな機材が必要なの?
  • どのように運用するの?
  • どの様に事業に活かせばよいのか分からない…

など、様々な不安を抱えてらっしゃる企業様、担当者の皆様も多いのではないでしょうか?

弊社ではそんな企業の皆様をサポート致します。

 

 

機種は?ソフトは?操作は?コストは?

導入が必要なことは分かった、でも実際何が必要でどのくらいコストが掛かるのか、運用はどうすればよいのか?

など、????なことばかり、誰に相談していいかも分からず、日々の業務に追われ、なかなか導入が進まない…

そんな企業様も多いのではないでしょうか?

 

どんな案件でどこまでの業務を請け負うのかによっても、必要な機材等が違ってきます。

まずここで躓くケースが多いのではないでしょうか?

 

一般的に土木建築測量業界でドローンを業務に活用する場合に必要となる機材や設備は主に以下の製品です。

 

3DR SOLO データを収集するための機材

  • 機体(ドローン本体)+カメラ等
pix4d バニラファクトリー データを解析、加工、出力するソフト

  • 画像解析、点群処理ソフト等
EX-TREND 武蔵 実務で連携して使用するソフト等

  • 3D CAD等

 

 

これらを組み合わせることになりますが、製品ごとに特長や得意な処理等も異なるため、最終的に御社が必要とする成果をあげる製品をセレクトしなければなりません。

ハードもソフトもバージョンアップを繰り返し、日進月歩の進化を遂げており、何が自社の業務にとって最適なのか?

コストもそれなりとなりますので、担当者は日々の業務をこなしつつ、慎重に検討と、ベストな選択を迫られます。

 

弊社は御社の業務をヒアリング、場合によっては現場を拝見し、最適な機材や設備をご提案致します。

 

 

操作は?運用は?使いこなせるの?

man operating of flying drone quadrocopter at sunset

導入するのはいいけど、使いこなせるの?いれても使えないんじゃ意味がない!

その通りです。

 

全くの未経験であれば、最低限の技量や基礎知識は身につけなければなりません。

とは言え、ドローンがこれだけ普及した背景には、最新技術の導入によって著しく操作性が向上し、最小限の技術で操作できるようになったことも、大きな要因のひとつです。

ちょっとした操作指導、基礎講習で最低限のスキルが身につき、実務レベルでの運用が可能になります。

 

もちろん、訓練を継続し日々技術の向上に努めることも欠かせませんが、オートパイロット(自動航行)技術により、オペレーターの技量によるクオリティの均一化が図れる機種を使用すれば、誰でも同じように業務を遂行することが可能になります。

 

弊社では必要に応じてトレーニング、基礎講習はもちろん、オペレーターの代行等も承っており、臨機応変に御社のリクエストにお応えいたします。
また、周辺機器やシステム、ソフトウェアなどについても、メーカーと連携ししっかりサポートさせて頂きますのでご安心ください。

 

 

事故や故障、メンテナンスやサポートは?

最先端技術を駆使した高性能な機種といえども、故障や事故等のリスクマネジメントは欠かせません。

現場では常に万一のトラブルに対する備え、安全対策が必要です。

 

実際のトラブル事例をベースに、安全な運用に関するレクチャー等の指導はもちろん、弊社提携の損害保険会社にて、御社が必要とする保険商品のご提供も可能です。

故障時の修理対応や、メンテナンスに関するサービスも承っており、導入後も御社の業務を全力でサポート致します。
また、ソフトウェア等メーカーと連携した保守サービスのご用意もございます。

 

 

土木・測量 ドローン システム パッケージ 概算お見積りサンプル

※あくまでも概算のお見積り例です。

i-construction向けパッケージ
(税別表記)

機体(カスタムドローン本体+カメラ) ¥600,000
2次元オルソモザイク・3次元処理ソフト ¥1,200,000
3D点群処理システム ¥1,500,000
合計 ¥3,300,000~

※現在お使いのシステムとの連携、互換性については考慮しておりません。
保守や次年度のライセンス更新等のランニングコストは含んでおりません。
操作指導や、サポート及び導入支援に関する各種サービス等は含んでおりません。
スマホやタブレット等の端末は含んでおりません。

 

お問合せ

東北一円~全国対応致します。
※訪問が必要な場合等、弊社より200km以上距離がある場合は、旅費等別途実費にてご負担願います、詳しくはご相談ください。

以下のフォームよりお気軽にお問合せください、必要に応じ担当者よりご連絡差し上げます。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

※下の文字を隣のフォームに入力してください
captcha